HOME > 御署名、お問い合わせ

三重県の県営住宅のペット飼養禁止及び動物処分の措置に反対する署名にご協力ください

2010年5月、三重県県土整備部住宅室は県営住宅住民を対象に
 飼育動物調査を行いました。
県内には約3000戸余りの県営住宅があります。
少なくとも1割以上の家庭でペットが飼われていると推認されます。
ペット飼育者は他で生活できる余裕がなく、ペットの里親を探そうにも、きわめて難しいのが実情です。
それにも関わらず、ペットを処分するか、立ち退くかを迫られているわけです。
この措置が強行されれば、いわゆる貧困な住民が路頭に迷うことになります。
やむを得ず保健所へ持ち込めば愛するペットは、ほぼ確実に殺処分されます。
それを避けるためにペットを泣く泣く捨てる人も現れ、
動物愛護法の動物遺棄の犯罪を犯す状況に追い込まれることも予想されます。
この問題は全国でも起こっているようですが、現在、東京都、大阪市をはじめ、
多くの公営住宅においてはペット全面禁止ではなく、建物に損害を与えたり、
近隣に迷惑をかけないような適切な飼い方を求め、
そのような飼養による動物との共生を認める方向にあります。
三重県の県土整備部住宅室の今回の措置は、その流れに逆行するものです。

今回の措置について、
「迷惑をかけないペットの飼い方を推進する会」
を代理して植田勝博弁護士から
三重県知事野呂昭彦氏及び三重県県土整備部住宅室あてに
「県営住宅の命の助命と動物との共生を求める申入書」
を内容証明郵便で提出しておりますが、併せて、
一人でも多くの方からの賛同の「署名」を求めています。
現在すでにすでに誓約書も提出した人も
おられるということもあり、
とても危機感を募らせている状況です。
急ぎ、多くの皆様方のご賛同をお願いしたいと思っています。
尚、県へ要望書を提出する際、賛同された
団体、個人のお名前を表記させていただきますので
ご了承の程お願い致します。

つきましては、「署名運動」にご賛同していただける方は
下記のメールフォームにてご連絡くださるか、
プリント用pdf書類をお使いください。

    
 賛同署名 ダウンロード(Zip形式)

    
 署名呼びかけ文 ダウンロード(Zip形式)

ご意見、ご感想などがありましたら、
以下の欄にご記入の上、送信してください。
(※送信後はトップページに戻ります。)

名前:

メールアドレス(連絡が必要な方は、必ず入力してください):

コメント:

 

Contents

Links


     JAWS UK
inserted by FC2 system